代表のつぶやき

キャリア教育講師として

先日、弊社のCSR活動の一環として、中学生に向けて「働くことの意味、意義」「多様な働き方」「学生の今だからこそできること」について、お伝えさせていただきました。


ご依頼くださいました教育関係者の皆さま、最後まで熱心に聞いてくれて生徒の皆さん、素晴らしい機会を頂き、ありがとうございました。


地域活性化イベントのお手伝い

先日、弊社が所在する地域にて行われたイベントに、地元商工会青年部としてお手伝いさせていただきました!!


天候にも恵まれ、たくさんの方に足を運んで頂き、前日から準備した50Kgの鶏肉は完売しました。


元気な地域には元気な経済と地域を愛する元気な人材が欠かせません。地域の皆さまに喜んで頂き、大いに盛り上がりました。


台風21号による被害復旧作業

明るい未来を電気で繋ぐ…

津市の電気工事専門店、鴻鵠電気(こうこくでんき)です。


先日の台風による影響で、弊社の近所でも雨漏り、屋根瓦の飛散、トタン外壁の損傷、引き込みポールの倒壊、漏電、断線の被害が出ています。



北海道、関西をはじめ被災された皆さまに心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。


台風は去りましたが…

明るい未来を電気で繋ぐ…

津市の電気工事専門店、鴻鵠電気(こうこくでんき)です。


前回の台風による傷口が塞ぎきらないうちに今回の台風を迎えました。

津市河芸町では一部停電している地域もあり、近所のスーパー、コンビニ、ドラッグストアから信号、防犯灯に至るまで停電して真っ暗です。

この悪天候の中、電力会社の皆さんは復旧作業をして下さっていることと思いますので、明日には復旧することでしょう

自然災害のような防ぎようのないこと、起こってしまったことは受け入れるしかありません。

むしろ、この滅多とない停電状態を楽しんでみようと思います


残暑見舞い申し上げます

平成最後の夏、いかがお過ごしでしょうか。


お盆休みも過ぎ、暑さも幾分和らぎ、少しづつ秋の訪れを感じられるようになりましたが、暑さで弱りきった体を津の鰻を食べて体力回復に努めています。


さて、弊社は本日より通常営業を再開しております。今後ともご愛顧のほど宜しくお願いいたします


台風一過 被害対応

明るい未来を電気で繋ぐ…

津市の電気工事専門店、鴻鵠電気(こうこくでんき)です。


台風一過

台風12号が伊勢湾方面から三重県伊勢市に上陸し、そのまま西日本に向かって過ぎていきました。


自然の脅威の前に人間はどうすることもできません。どうか大した被害がないことを祈るばかりです。


今日、朝からざっと辺りを車で回ってみると、目に見える大きな被害はないものの、所々ガレージの屋根が剥がれていたり、トタンの壁がめくれていたり、ゴミや草木が散乱していたりしているのが目に入りました。


ただ、津市は地域によって停電状態が長引いている場所もあり、不便な生活を余儀なくされている方もみえたようです。


信号が使えない、コンビニも使えない、エアコンはもちろん扇風機も使えない、トイレの水は都度足さないといけない、冷蔵庫の中のものが心配だ、スマホの充電ができない…電気がないとここまで当たり前の生活が当たり前では無くなることが実感できました。


弊社としても、電気が復旧したのに電化製品が使えない、テレビが映らなくなった、漏電でブレーカーが落ちる等々、微力ながら台風被害への対応をさせて頂きました。


今年度最後の総会参加

21世紀のエネルギーを考える会 みえの総会に参加させて頂きました!!


我々自身がエネルギー問題の真実を理解し、自らが考え、そして行動できるようにしていかないといけないと感じました。

記念講演では、ニュース番組の解説者でも有名な橋本五郎さんから「どうなる日本の政治と経済」というテーマのお話しを聞かせて頂き、非常に興味深い内容でした!!


社会貢献活動の一環として

今年で7年目となります。

これからの日本を担う若者のためになればと思い、これまで培ってきた技術、知識、経験をお伝えさせて頂きます。


10代の学生からもたくさんの刺激を受け、若い考え方を学ばせて頂きます。


身近なエネルギー問題

「21世紀のエネルギーを考える会みえ」の委員として研修に来ております。

岐阜県瑞浪市の超深地層研究所


土岐市の地球年代学研究所


そして今日、これから静岡県御前崎の浜岡原子力発電所に伺います。

資源の乏しい日本にとって、電力の安定供給、環境問題、地球温暖化対策、再生可能エネルギー、原子力発電…これからのエネルギー問題について長く真剣に議論し、当事者意識をもって考える良い機会となってます。


1 / 3123

▲TOPへ